咲 sakiを名作をと呼ぶべ

咲 sakiは名作。「だよねー。中々面白く、女の子も魅力的。何より...超能力かっけーもん!」超能力?

「ほら、ステルス機能や、海起こしたり、天使や悪魔へ変化したり、凄くエキサイティングな場面が、多々」

いや、あれはあくまで心理描写とゆーか、誇張表現で、実際は何も...。「え?」咲 sakiを見る読者だけ、見えちゃう幻想?

「なっ...意味不明。嘘!のどっちは天使だよ!」それ、意味どっち!?「羽生えて飛んで、槍投げる」ちげーよ!あれ、誰だっけ?竜門渕だかの女子が、勝手に抱いた幻想!

咲 saki凄いねー!」そーゆー漫画だもん。「うぅ、てっきり、X-MENみたいなものかと」まー...諸外国で見せれば、間違いなくアメコミモノと思われるわ。

「咲 sakiはバトル漫画!違う!?」麻雀バトル...ちょっと違う気も。「残念デース...」突然、何故そんな喋り方を...。「ほら、それっぽいなぁって。言葉、不思議、沢山!」

えー。そりゃ、語尾にアルとか言うだけで、中国人?っつー謎の発想もあるけど、現実じゃまず使いません。「アニメだけ?」多分。

以前アルバイトしてたレストラン

自家製ジンジャーシロップ作りたい!以前アルバイトしてたレストラン、色々ドリンクメニュー出してた。辛口・ふつうがあり、どちらもウマー。

ジンジャーエール、シャンディガフ・・・。冬はホットドリンクが、サイコー♪夏、サッパリしてピッタリ。ミルク混ぜるレシピ良いじゃん!

歳重ねる毎、沢山食べられなくなってきた。飲み物で、栄養摂取!レシピ、諸説あるでしょうけど、美味しそうなレシピ発見。

皮むきしょうが、500グラムをスライス。百度のオーブン40分。表面乾燥したらオッケー。ベイリーフ、シナモン、クローブ、カルダモン、フードプロセッサーへIN!

お茶パックに入れます。しょうが、きび砂糖、スパイス、水をグツグツ煮込む!四十分位。レモン絞り、出来上がりー♪消毒した瓶で、冷蔵庫保存ね。

今回のサッカー日本代表Tシャツ、円陣がテーマ。「レプリカ欲しい」何に使うわけ?

「そりゃ勿論、着用が目当て。サポーターとしちゃあさ。こー、サッカー日本代表Tシャツを身につけるだけで、力が湧く?一体感を感じれる!

「へー、色々とあるんだ」勿論。「で?結構値段する気が、W杯終えたらどう処分?」え?「誰も使えず、買う事もせんじゃろー」

多分...でも、そりゃしょうがない。毎回揃える事が大切。「サッカー日本代表Tシャツを真似して着るっつー気持ちが、どーも理解出来ぬわ」

理解を求めちゃねーわ。ライブ限定の服と同様、例え後々必要がなかろうが、処分に困ろうが、今必要。後悔等、考慮するだけ無駄。

何も考えず、純粋な気持ちでサッカー日本代表Tシャツを買うべき!複製品やけど。「ふむ...ま。色々思うとこあれば、買っちゃうのやなぁ」そ。文句?

「別に。まー毎回、よく購入すっねぇ」今回で何度目、記憶にありません。「少なくとも、2・3度はGET」もはや記念品感覚、コンプリート目指すわ。